FC2ブログ

乗り物好きオヤジとドラッグスタークラシック400

主にバイクのカスタムやメンテナンスを頑張ってます
ドラッグスタークラシックカスタムパーツ

ヤフーオークションでバイクパーツを安く買う方法

ここ数年で、時代はネット社会になってきました。
自分もいつもオークションにはお世話になってます。
バイク、車パーツが種ですが、日用品も買います。
でも、なかなかほしい商品がなかったり、あっても高かったりとなかなか手に入りませんよね。
売る側も高く売りたいし、買う方も安く買いたいし...

どうやったら欲しい商品が安く買えるか。今までの経験からこの方法を使えば、
安く買えるかも知れません。
参考程度の読んでください。絶対ではありません。

1、欲しい商品の値段を調べる。
2、カテゴリー違いに出ている欲しい商品がないか調べる。
3、個人出品
4、出品者の評価を確認
5、妥協できる範囲かどうか
6、自動延長が無しになっている


1、欲しい商品の値段を調べる

これは当たり前のことですが、欲しい商品が新品でいくらなのか、中古では、相場がいくらなのか、
いくらまでなら自分が、出せるのか。ここを明確にしていないと、入札しても
競い相手が居ればドンドン値段が上がってしまいます。
結果、全然安くなかったってことになりかねません。
この金額っていうのをしっかりと持っておきましょう。

2、カテゴリー違いに出ている欲しい商品がないか調べる

欲しい商品を検索した時にいくつかヒットしますよね。
数が多いとなるべく絞って検索をかけます。(ここが結構落とし穴)
こうするとそのカテゴリーの中でその検索した文章でしか、ヒットしてきません。
だからまずは、すべてのカテゴリーから検索しましょう。
次に欲しい商品名(ドラッグスタークラシック400を欲しいとしましょう)
・すべてのカテゴリー (一段階絞って=車、バイク)まで
・検索=ドラッグスター
これで検索して多分、大量にヒットするでしょう。
ここで絞るのは金額です。(仮に上限を10万としましょう)100000を入力して絞ります。
後は、コツコツ見て、カテゴリー違いを見つけていきます。
もちろん、ない場合もあります。

3、個人出品

業者の方は、仕事ですので、赤字になるような商品の売り方はしません。
その代わり、個人の方より安心感は多少ありますよね。
個人の方は、使わないから等の理由ですので、多少安くても売りたい・・・
そう思うものだと思います。その代わり、保証、安心感はないですよね。
安く買うなら個人がおすすめです。

4、出品者の評価を確認

業者でも個人でもしっかりと評価を確認しましょう。
いくら安くても手を出さない方がいいでしょう。
保証がない分、評価は重要だと私は思います。

5、妥協できる範囲かどうか

安いのには安いなりの理由が必ずあります。
・サビがある
・エンジンがかからない
・車検がない
・事故車である・・などなど
程度のいいものは高いです。(当たり前)
自分にとって妥協できる部分を見つけましょう。
マイナス部分があればそれだけ安く、競争相手も少ないです。

6、自動延長が無しになっている

自動延長とは、終了5分前に入札すると入札があった時点からまた5分と
終了時間が伸びる機能のことです。
この機能がなしになっていれば、終了30秒前に入札すれば、30秒後に終わります。
競争相手がいても相手が入札する間を与えずに落札することができます。

後は、根気ですね。
がんばって欲しい商品を安く買いましょう。

ドラッグスター 004
ちなみのこのサイドバッグはヤフオクで500円で購入
結構ボロボロでしたが、なんか味が出てて自分的には満足してます。
スポンサーサイト



[ 2015/03/07 22:44 ] バイク | TB(-) | CM(0)

ドラッグスター 250ccと400cc 買うならどっち?

ドラッグスターで250ccにしようか、400ccにしようか迷いますよね。
どちらもとてもいいバイクですよね。
でももしかしたら、
本当は400ccがいいけど、お金がないから維持費の安い250ccにしようと
思っているなら、この記事を見る価値あるかも知れない・・・(ないかもしれないよ・・・)

一度400ccに乗ったことがある人はわかると思うが、250ccとはまるで違う感覚。
しかもアメリカンともなると、その違いは歴然。
維持費が実際、どれだけ違うのか?
考えてみよう

250cc=2年の自賠責保険が14750円(多分)

400cc=2年の自賠責保険=14750円(250と同じ)
     重量税=4000円
     検査手数料=1750円
     書類代=20円
     射光調整=1080円(絶対ではない)
     合計=21600円

    差額6850円

2年で6850円しかかわらない。
後は、手間賃がいくらかかるかですが・・・

でも、絶対この金額なら400ccでいい。って思う。
仕事でユーザー車検に行けない人は、行ける人を見つけ、行ってもらえばいい。
今の時代、必ず近くに1人はユーザー車検に行っている人がいるはず・・・

店に頼むのが、もちろん一番いい。メンテナンスもしてくれるし、しっかり見てくれる。
ただ、やっぱり費用も発生する。自分でメンテナンスすれば、愛着も沸くし、費用も発生しないしその分カスタム費用にも
まわせるしね。
ネットを探せば車検情報がたくさんあるし、どうやればいいのかも書いてある。

最後は自分で欲しい車種のバイクを買うのが一番。250ccと400ccの違いは排気量だけだと
思っていいと思う。それだけで選択肢は広がる。
免許があれば、大型も狙える。
もう欲しい車種を買うしかないね(笑い)
dsc400




[ 2015/02/27 22:35 ] バイク | TB(-) | CM(0)
プロフィール

1%の努力

Author:1%の努力
DSC400との毎日

ドラッグスタークラシック400
ランキング
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
人気
バイク、車、売るならどこ?